やっぱ東横苑仙の花鳥風月かな?

年がら年中ゲームをやってるグラタンによる、ゲームブログ。いろんなジャンルのゲームを扱っていきますのでよろしく(と言いつつ、アクションばっか・・・)。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

温故知新その5『ネクロノミコン』-再掲-

KAZeの作ったテレビゲーム史上最高のピンボールゲームです(SS)。この作品の前に『ラスト・グラディエーターズ』という、実機をもとにしたピンボールゲームもあり、そちらもまたすばらしいできなのですが、どちらかを選ぶならこの『ネクロノミコン』でしょう。

なんと言っても圧巻なのは、ドリームランズにおけるネクロノミコンラウンド(8個マルチボール!)です。しかも処理落ちなし。これには正直、唖然としました。朝から晩までエクストラボールをリットしまくりのやりまくりでしたね。

しかし、ピンボールという、日本においてはマイナーなゲームのせいか、あまり売れなかったようです。筆者はかろうじて子供のころにピンボールにハマッた経験がありますが(田舎のゲーセンの隅にあるピンボール台には、子供がやるための踏み台がありましたね。懐かしい)、ピンボールをやったことある人自体、少ないだろうなあ。デジタルピンボールがその凄い完成度にもかかわらず2作で打ち止めになったのには、その辺が関係してるのかもしれませんね。
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

ピンボールやってて気持ちいいですよね。
パソコンに備えついてるんで
たまーにやりますけど・・・

  • 2007/04/06(金) 21:29:22 |
  • URL |
  • madanswer #-
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gratinblog.blog94.fc2.com/tb.php/12-62d2d82b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

ブログ集のビリオンブログ

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。