やっぱ東横苑仙の花鳥風月かな?

年がら年中ゲームをやってるグラタンによる、ゲームブログ。いろんなジャンルのゲームを扱っていきますのでよろしく(と言いつつ、アクションばっか・・・)。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

藍之助編終了

「真・すずな編」でいきなり身投げした藍之助の動機が判るかと思いきや、ぼかしたまま終了。百紋編やらないと全部は判らないのかな。

改丸が全く使えないので、シナリオ以外は1回目と同じような感じになってしまいました。これ、数値を各能力に割り振るとかで風呂敷を自分で作れればよかったなあ。そしたら、隠密性と伸縮性に特化した風呂敷作るのに。

このシナリオの場合、藍之助のせいですずなが死んでるわけですから、海老三はもっと激怒しないと嘘だよなあ。

クリア特典の鴉天狗の面は変装性が高いのでそこそこ使えそう。不測の事態のとき、セーブするために人相書きを盗みまくる手間が省けそうです。
スポンサーサイト

テーマ:▼ゲームの話 - ジャンル:ゲーム

このページのトップへ

『神業-KAMIWAZA-』

久々にアクワイア和物。面白いなあ。

内容的には『侍』の盗人版といった感じですが、この「マルチエンディング」ならぬ「マルチストーリー」システム、もはや堂に入ってますな。RPGなどを中心に大作主義が市場を席巻している中、かたくななまでにこの路線を洗練させているアクワイアって、凄いと思います(まあ、大作作りたくても作れないだけかもしれませんが・・・)。この延長に『ビートダウン』なんかがあるわけで、もっと盛り上がってほしいなあこのジャンル。何回も遊べるのがいい。

で、一回目をいきなり「真・すずな編」でクリアしてしまいました。何度やっても人相書きがそっくりになって自宅で捕まり、ゲームオーバーになってしまっていたんですが、単純に盗みに入る以外でも変装してたせいだったんです。アホだなあ。で、アイテムと素敵点が持ち越され、なんか万能薬が貯まってしまってすずな完治と、こういうわけです。なんだかなあ。

2回目は攻略サイトを見て藍之助編に持っていくつもりです。

テーマ:▼ゲームの話 - ジャンル:ゲーム

このページのトップへ

やっとこさ統一

上杉を倒してかなり楽になり、織田を倒してからは作業。

あと拠点が3つというところで義氏が死に、最終的には佐竹家となってしまったのがなんともダルかったんですが、エンディングで配下武将に語りかける義重を見て、「これが義氏だったら逆に『お前何もしてねえだろ』という突っ込みを入れたくなったかもなあ」と思いました。

古河公方なので征夷大将軍になるべきだったんでしょうが、先にオファーの来た関白を受けてしまったので関白エンディング。まあ、これはこれでよしとしましょう。

次はシナリオ2かな。
このページのトップへ

FC2Ad

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

ブログ集のビリオンブログ

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。