やっぱ東横苑仙の花鳥風月かな?

年がら年中ゲームをやってるグラタンによる、ゲームブログ。いろんなジャンルのゲームを扱っていきますのでよろしく(と言いつつ、アクションばっか・・・)。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

温故知新その1『MYST』-再掲-

PSおよびSS(セガサターンです、念のため)で発売された、謎解きゲームです。

こういったジャンルのゲームは、難易度のバランスが非常に難しい。簡単すぎれば、「あほくさ、金返せ」となりますし、難しすぎれば、「誰がこんなん解けんねん。金返せ」となる訳です。

そういった意味で、この『MYST』は、実に見事なバランスを有しています。筆者は、クリアするのに半年かかりましたが、どんなに進行に詰まっても、しばらく頭を冷やせば必ず何かに気付くあの感じ、見事でした。これを読んでてまだやってない方は、今すぐ中古ショップへ走りましょう。人生損してますよ。

追記
旧ブログのらくがんさんのコメントを読んで『RIVEN』をやってみた僕ですが、まだ止まってます(;^_^A あの、水面が盛り上がるところがさっぱり分からず・・・。そのうち解けるとは思いますが、やっぱり『MYST』は時間かけないと無理ですね。
スポンサーサイト
このページのトップへ

『太閤立志伝Ⅴ』‐商人編-

『太閤立志伝Ⅴ』に遅ればせながらハマッております。

実はこのシリーズをやるのは初めてなので、どの職業から始めようか迷ったのですが、まずは納屋助左衛門でスタート。始めてすぐ、「これはコーエーのあの名作、『大航海時代』の戦国版だな」と気付きました。そうと分かれば話は早い。バンバン交易しまくって、とりあえず番頭に。やっとこさ出てきた伊勢海老の利ざやにホクホク顔でございます。

それにしても、交易で移動するたびに出てくる山賊や海賊がウザい。60日500貫の用心棒を雇っていても、たびたび戦闘にはなります。賊に600貫ぐらい渡せば通してくれるらしいんですが、どっこいこちとら商人だ。あんな輩にくれてやる銭は1文だってねえやの精神でいるため、戦うをチョイスしてしまいます。

とりあえず、トヘロスが欲しい今日この頃。
このページのトップへ

『J.LEAGUE プロサッカークラブをつくろう!5』

『プロサッカークラブをつくろう!ヨーロッパチャンピオンシップ』から導入された、フルタイムの試合描写が全く駄目だった僕にとって、この作品は買う予定ではなかったソフトです。では、何故買ったのか。

実はPCの『Football Manager 2007』を買おうと思ったんですが、僕のボロPCではスペックが足りなかったのです。しかし、店に入った時点で頭の中は「クラブ経営シミュレーション」になってしまっていたので、『サカつく5』を購入してしまったという次第。カレーを食おうと近所のカレー屋に行ったら休みだったからといって、隣りの寿司屋には入れないのと一緒です。口の中カレーになっちゃってますから。

さて、この『サカつく5』、結論から言うとやっぱり駄目でした。お粗末なフルタイムの試合シーンもそのままでしたが、圧倒的にイベントが少な過ぎ。やっててダレます。加えて、他のチームが弱過ぎる。ばんばん勝ててしまうので、徐々に強くなっていく感覚がぜんぜん味わえません。

サターン版の『サカつく2』のときは、コントローラー握ったまま気絶して朝を向かえるぐらいだったのになあ。残念です。
このページのトップへ

FC2Ad

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

ブログ集のビリオンブログ

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。